子育てママの家づくり

工務店で建てるアメリカンハウス

【ダルトン|ダブルフェイスクロック】この両面時計1つでおしゃれ度アップ間違いなし!

f:id:ietatemama:20200821114656p:plain

ご訪問ありがとうございます。

 

今日は、「ダルトン|ダブルフェイスクロック」についてご紹介します。

両面時計なので、1つの時計で表と裏に文字盤があり、いろんなところから時間が確認できます。

 

新築祝いに知人からいただいたお気に入りの時計です(^O^)/

ダルトン|ダブルフェイスクロック

ダブルフェイスクロックのサイズは2種類

「ダルトン|ダブルフェイスクロック」のサイズは2種類あります。

サイズについては相当悩みました。

しかし地震などの考慮し、我が家は小さいサイズにしました。

 

大サイズ

・大きさ:w445㎜×H380㎜×D130

・重さ:2.5㎏

 

小サイズ

・大きさ:w285㎜×H205㎜×D90㎜

・重さ:1.5㎏

 

小サイズの正面

f:id:ietatemama:20200820172058j:plain

 

小サイズの横幅

f:id:ietatemama:20200820173025j:plain

 

ダブルフェイスクロックのカラーは3種類

カラーは、ブラック、アイボリー、シルバーの3種類があります。

我が家はブラックです。

インテリアの引き締めになります。

 

子供も時計が読みやすい

文字盤の1~12の内側に、5から60までの数字が書いてあります。

子供が時計を読めるようになるまでは、どうして数字の1が5分になるのか、なかなか理解が難しかったりしますよね。

でもこれなら、子供にも分かりやすくて役に立っています。

f:id:ietatemama:20200820173902j:plain

 

ダルトン|ダブルフェイスクロックの取り付け方

ダブルフェイスクロックを壁に付けるポイント

取り付ける場所は、慎重に選びましょう。

※詳しくは時計の説明書に従ってください。

・大サイズは7.5㎏以上、小サイズは4.5㎏以上の不可に耐えられる箇所

・石膏ボードはNG

・頭が当たらない高さにする

・どの場所から時計を見たいのか、生活動線を想像する

 

我が家は、床から1,980㎜の高さにしました。

今のところ、邪魔になることもなく快適に過ごしています。

f:id:ietatemama:20200820172944j:plain

ダブルフェイスクロックの付け方

1.専用の金具を壁に取り付ける。

4か所のねじ止めになります。

f:id:ietatemama:20200820172444j:plain

 

2.時計に乾電池を入れる

パーツは時計の文字盤×2と本体に分かれています。

f:id:ietatemama:20200821114736j:plain

 

時計の裏面に、単3乾電池を各1個ずつ入れる。

f:id:ietatemama:20200821112420j:plain

 

3.時計を枠にはめる

マグネットでピタッと引っ付くようになってます。 

f:id:ietatemama:20200821112444j:plain

 

4.時計を壁の金具に装着

壁の金具に時計を引っ掛ける。 

f:id:ietatemama:20200821112513j:plain

ダルトン|ダブルフェイスクロックを1年半使った感想

実際に使ってみて、結果としては大満足です(^O^)/

我が家の場合、この時計1つで、リビング・和室・ダイニング・キッチンから時間が分かり、とっても便利!!

 

小サイズにしましたが、こちらのサイズで満足です。

 

デメリットとしては、両面の時計がそれぞれ乾電池式なので、前後の時計で時々時間のずれがあることくらいです。

 

小さいサイズ

 

大きいサイズ

まとめ

時計もインテリアを左右するアイテム。

たった1つで、お部屋の雰囲気がぐっと変わります。

お気に入りの時計で心地よい空間作りができるといいですね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*‘ω‘ *)