子育てママの家づくり

工務店で建てるアメリカンハウス

おねしょ対策グッズ①|「おねしょケット」で布団が濡れる悩みから解放!

f:id:ietatemama:20200624114433p:plain

ご訪問ありがとうございます。

 

4歳次男、最近まで夜用オムツを履かせていました。

ちょっと遅いかなと思いつつ、「そんなに急がなくてもいいかな」と、のんびりと夜のトイトレ中です。

でも最近、オムツを嫌がるようになりました。

嬉しい気持ち半分、失敗した時の布団を心配する気持ち半分(;'∀')

 

長男も布団を濡らさないように、いろいろ試しました。

そして、最終的に「おねしょケット+おねしょパンツの併用」に辿り着きました。

今回は、「おねしょケット」についてご紹介します。

 

おねしょパンツにつていはこちら ↓ 

www.myhome-mama.work

 

 

 

 

試したけどイマイチだったもの

長男の時に、いろいろ試して、我が家にはイマイチだったものです。

※あくまで個人の感想です。

防水敷きパッド

四隅にゴムが付いていて、敷布団に固定する敷きパッド。

 

とても手軽にセットできるんですが、子供は行儀よく寝てくれません。

180度、いや360度寝ながら回転します(;'∀')

定点カメラで観察したら、絶対面白いだろうな~と思います。

そんな動きの激しい子供にはやっぱり無理でした。

 

メリット

・着脱が簡単

デメリット

・敷きパッドがずれる

f:id:ietatemama:20200612200732p:plain

防水ボックスシーツ

ボックスタイプで敷布団の上・横を覆うシーツです。

とにかく洗濯が大変でした。

 

メリット

・ずれることなく、安定感はある

デメリット

・洗濯しても乾かない!

 ※脱水して洗濯機から取り出すと水がバシャ~( ゚Д゚)

 ※冬は天気のいい日1日外干ししても乾かない

・隅の方でおねしょすると、床を伝って布団下側が濡れる

・販売しているところが少ない

f:id:ietatemama:20200613192037j:plain

 

夜用オムツ

一番手っ取り早い方法ですね。

しかし、オムツは大きくなるほど値段が高くなっていきます。

何より、子供自身が段々オムツを嫌がるようになってきます。

病気や災害の時用に備蓄はしています。

 

メリット

・漏れることはほとんどない

デメリット

・コストがかかる

 

Ciily Babyのおねしょケット5つのポイント

4歳次男用にAmazonで「Ciilee Baby」のおねしょケットを購入しました。

腹巻なし・ありタイプとあり、腹巻付きを選びました。

柄も車・動物・いちご・雲などがあります。

2枚セットで¥2,580円でした(*^^*)

洗濯しても乾きが遅いので、2枚セットはありがたいです。

f:id:ietatemama:20200611130213j:plain

綿100%で肌触りがいい

表地は天然オーガニック(綿100%)で柔らかくて通気性がいい素材です。 

裏地もパイル生地(綿100%)で吸水力抜群、すべすべの肌触りのスムース素材です。

f:id:ietatemama:20200612154723j:plain

 

三層構造で漏れ防止

表地、中地、裏地の三層構造で漏れを防止してくれます。

※量が多いとさすがに漏れます。

 

・表 地:天然オーガニック生地

・中 地:防水生地

・裏 地:パイル生地

 

 

f:id:ietatemama:20200612154748j:plain

 

生地アップ

f:id:ietatemama:20200611165909j:plain

 

高温加工の縫い目で隙間をガード

パンツ両側と股間の縫い目は、高温技術で処理してあるので、尿漏れをガードしてくれます。

f:id:ietatemama:20200612154828j:plain

 

腹巻付きでお腹が冷えない

ぱっと見ると、ウエストゴムが細い( ゚Д゚)

4歳児に入るか心配でしたが、ゆる~い素材でゆったり楽ちんでした。

f:id:ietatemama:20200612154857j:plain

4歳児でも余裕

ズボンサイズ

・長さ:55cm

・胴回り53-59cm

・適用年齢:3~5歳くらい

 

身長110㎝の4歳児が履くとこんな感じです。

f:id:ietatemama:20200611131308j:plain

デメリット

・洗濯すると乾くのに時間がかかる

・夏場は少し暑い

 

まとめ

おねしょケットだけでは量が多いと漏れる心配があります。

初めは、他のおねしょグッズと併用すると安心ですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます(*‘ω‘ *)

 

昼のトイトレ記事は「Sai.さん」のこちらをどうぞ(^O^)/

偶然、同じ日のほぼ同じくらいの時間に「トイトレ」記事を更新されてたので、びっくりしました(;'∀')

www.sai-kurashi.com