子育てママの家づくり

工務店で建てるアメリカンハウス

ぜひ読んでほしい!「床上浸水したらやるべきこと」の記事をご紹介します。

f:id:ietatemama:20200708144648p:plain

 

ご訪問ありがとうございます。

 

九州や東海など、各地で豪雨による被害があり、これ以上の被害が広がらないことを祈るばかりです。

 

我が家も1級河川の近くに住んでいるため、いつ水害に遭うか分かりません。

川の水位も徐々に上がり、これから心配な日々が続きそうです。

 

今まで、水害対策は考えてきたのですが、被害に遭った後のことはあまり考えてませんでした。

床上浸水後のことをまとめた記事を紹介したいと思います。

 

 

 

「床上浸水したらやるべきこと」の記事紹介

ブログを書いてらっしゃる「あさみ」さんが、床上浸水した時のガス漏れ・漏電の確認方法、掃除方法、各種支援申請方法等を詳しくまとめています。

 

※子供は汚泥作業はさせない方がいいようです。

 

すでに被害に遭われた方、これから心配という方は、とても参考になると思います。

www.gogo-homebuild.com

 

早速プリントして保存

我が家もプリントして、袋に入れて、避難用バッグに入れました。

縮小プリントして23枚になりました。

膨大な情報をまとめてくれた「あさみ」さんに感謝です。

f:id:ietatemama:20200708141308j:plain

 

2階小屋裏の垂直避難部屋にも置いておきました。

f:id:ietatemama:20200708141348j:plain

 

 

まとめ 

事前にしっかり予習をして頭に入れておくと、いざという時の行動が変わると思います。

水害エリアにお住いの方はぜひ読んでみてください。

 

www.gogo-homebuild.com